ジョーダン・スミス(Jordan Smith)



ぽっちゃり眼鏡に美しすぎる声。ジョーダン・スミス(Jordan Smith)

ブラインドオーディション


ケンタッキーウィットリー出身のJordan Smith。1993年11月4日生まれの22歳。
サイア(Sia)のChandelierでブラインドオーディションに挑戦です。

ジャッジ4人がターン。曲が終わるとジャッジのグウェン・ステファニー(Gwen Stefani)がステージに駆け寄ってハグ!

The Battles

曲はサム・スミス(Sam Smith)のLike I Can
Regina Loveとの対戦で勝利します。Regina Loveもかなりレベルが高いのですがここで敗退です。

Live Playoffs

ライブはビヨンセ(Beyonce)ハロー(Halo)。(2008年リリース。ビヨンセの3枚目のアルバム)

Top 12

賛美歌からGreat Is Thy Faithfulness。

Top 11

イギリスのシンガーソングライターJessie J のWho You Are
2011年のリリース。

Top 10

ハレルヤ(Hallelujah)

レナード・コーエン(Leonard Cohen)が1984年にリリースしましたが長らく売れず、映画「シュレック」(2001年)で紹介されて人気が高まりました。

米国のアカペラグループ ペンタトニックスの「ハレルヤ」の映像はYoutubeの再生数なんと2億回を超えています。

Semifinals


準決勝はクイーンのSomebody to Love
1976年リリースで、クイーンのリードボーカル フレディ・マーキュリーの曲でオーディションではよく出てきます。う~ん懐かしい!!。いや~これもゴスペルなんですね。

ちなみにこのJordan SmithのSomebody to Loveは、全米のiTunesでアデルの「ハロー」を抜いて1位になりました。

Finals

Climb Ev’ry Mountain


ミュージカルの最高峰 「サウンドオブミュージック」のマザーアベスがマリアに向けて歌ったやつです。

God Only Knows

ビーチボーイズ(The Beach Boys)のGod Only Knows
1966年リリース。ビーチボーイズという名前も久方ぶりに聞きました。

その後のJordan Smith

オーディションの終わった2015年に、オーディションの模様を収録した「The Complete Season 9 Collection (The Voice Performance)」を発売。

2016年3月に、アルバム「Something Beautiful」をリリース。
初登場でビルボード・チャート2位を記録しました。
全曲Youtubeで配信されています。

Over the Rainbow

同じく2016年12月にはモータウンからファーストアルバム「’Tis The Season」をリリース。
クリスマスソングを中心としたアルバムです。
こちらも全曲Youtubeで配信されています。中からMaria Aleidaと共演しているアベマリアをどうぞ。

アベマリア

リンク

ジョーダン・スミス(Jordan Smith) Instagram

ジョーダン・スミス(Jordan Smith) Facebook

ジョーダン・スミス(Jordan Smith) Twitter 

This entry was posted in amazing. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*