Emily Middlemas~エミリー・ミドルマス



2014年にジャッジハウスで敗退したエミリー。17歳のリベンジ

Room Auditions | Stevie Wonder | Master Blaster

The X Factor (UK series13 2016)のルームオーディションに登場のエミリー・ミドルマス(Emily Middlemas)。

スティービーワンダーのマスターブラスターで2年前、ライブショーに進めず敗退したリベンジ。ギターもいいし声もいい感じです。

Boot Camp | Ellie Goulding | Anything Could Happen


ブートキャンプではEllie GouldingのAnything Could Happenを披露。
う~ん、あまり良くないですが通過。

Six-chair challenge | Cyndi Lauper | Girls Just Want to Have Fun


シンディー・ローパー(Cyndi Lauper)の「Girls Just Want to Have Fun」
会場も一体となっていい感じです。

Judges’Houses | Elle King | Ex’s & Oh’s


前回このジャッジハウスで敗退となったエミリー。エル・キング(Elle King)の「Ex’s & Oh’s」
これはかなりいいです。原曲はかなり蓮っ葉な印象ですがかわいく仕上げています。
ライブショーに進みます。

Week1 | The Chainsmokers | Closer

ザ・チェインスモーカーズ(The Chainsmokers)の「Closer」

Week2 | The Supremes | STOP! IN THE NAME OF LOVE

シュプリームスの”STOP! IN THE NAME OF LOVE”1960年代後半くらいだったでしょうか。黒人系女性ボーカル・グループ スプリームスのヒット曲です。

Week3 | Whitney Houston | How Will I Know


ホイットニー・ヒューストンが1985年にリリースした”how will i know”
軽快なソウルポップをバラッド風に仕上げています。

Week4 | Radiohead | Creep


レディオヘッド(Radiohead)のCreep。1992年にデビューシングルとしてリリースした曲です。

Week5 | One Directon | What Makes You Beautiful


ワン・ダイレクションは、このXfactor 第7シーズンに別々に出場していた5人をサイモン・コーウェルがグループ化してデビューしたポップロックバンド。

2012年リリースの「Live While We’re Young」はTV「めざましどようび」の主題歌になるなどヒット曲も多く生み出しています。

Week6 | Rose Royce | Wising on a Star!


ロサンゼルスを拠点に活動しているR&Bバンド、ローズロイス(Rose Royce)のWishing On A Starです。

1970年代に”Car Wash“や”I Wanna Get Next to You“などのヒット曲がありました。

Week7 | Ellie Goulding | Anything Could Happen


イギリスのシンガーソングライター、エリー・ゴールディングが2012年にリリースした「Anything Could Happen

Week8 Britney Spears | Toxic


ブリトニースピアーズ(Britney Spears)のTOPIXですね。これも編曲が効いています。

SEMI FINAL

Happy Xmas(War is Over)

Mad World

そしてセミファイナルは、ジョン・レノンの「Happy Xmas(War is Over)」ティアーズ・フォー・フィアーズ(Tears for Fears)のMad Worldの二曲。

ここでボトム2になり、Sing-off。二人で負けた方が敗退となります。

Wing

相手は優勝したMatt Terry。ここで敗退、総合四位になりました。

曲はバーディ(Birdy)の「Wing」

その後のEmily Middlemas

リリースなど新しい情報はありませんが、ライブなどの活動は積極的に行っているようですね。

リンク

エミリー・ミドルマス(Emily Middlemas)のInstagram)

エミリー・ミドルマス(Emily Middlemas)のFacebook)

エミリー・ミドルマス(Emily Middlemas)のTwitter)

This entry was posted in Good, The X Factor UK. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*