ATTRACTION~アトラクション



アマンダもサイモンも涙した影絵 「ATTRACTION」の生と死のストーリー

2004年に設立されたハンガリーのダンスグループ。
影絵とダンスを融合させ、ストーリー性のあるステージで魅了しました。

1st


橋の下で出会った男女が恋に落ち結婚、二人の間に子供も生まれ幸せな時を過ごします。

しかし、それも束の間。父となった男は戦争に赴き、敵の銃弾を受けて亡くなってしまいます。

母と娘が彼の墓石の横に立って父の死を悼むラストシーンも秀逸です。

Semi Final


母親が生まれたばかりの息子のゆりかごを揺らすところから物語が始まります。
息子は成長し、大学へ、そして素敵な女性と出逢い結婚、旅行に出かけます。

そこに母親の危篤を知らせる連絡、車を走らせて母の待つ家に向かいますが、母は息子の腕の中で亡くなってしまいます。
そしてラストシーン、妻が新しい命を宿していることを夫に告げます。

「サイモンが泣いてるわ。」アマンダも涙目で絶賛します。

Final


アメリカから舞台をイギリスに移し、エリザベス女王や国章であるライオンなどを映し出していきます。

初回やセミファイナルに比べるとストーリー性に乏しいものの、パフオーマンスは抜群、この年の優勝を勝ち取ります。

その後のATTRACTION

God Tarentの準優勝を機に、ハンガリーはもとより世界での公演を行っています。

リンク

ATTRACTION~アトラクション ホームページ

This entry was posted in Britain's Got Talent, dance. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*