Melanie Amaro~メラニー・アマロ



アメリカ版Got Tarent初代王者に輝いたメラニー・アマロ

Listen


曲はビヨンセのListen。
マライア・キャリーやホイットニー・ヒューストンを彷彿とさせ、タフで繊細、突き抜ける歌声で観客を魅了します。

ただ、ユニークな存在、つまり、メラニーの声を聴いてメラニーだと一瞬でわかる声かどうかというと、私はNoだなという印象でした。


メラニーは、その後も順調に勝ち進みます。

I Have Nothing


ホイットヒューストンのI Have Nothingですね。
声質もよく似ている感じがします。

Feeling Good


トップ4の時のパフォーマンスです。
Nina SimoneのFeeling Good。
Carly Rose Sonenclar(カーリー・ローズ・ソネンクラー)が翌年のXfactoerでこの曲を歌って話題をかっさらっていきました。

その後のメラニー・アマロ

Respect


ソニーミュージックと契約し、2012年2月にファースト・シングル「Respect」をリリースします。
米国で最大の視聴率を誇るスーパーボールのCMとしても使われた映像でどうぞ。
パワフルさに磨きがかかっています。
よい曲だと思いますがエフェクトしなくていいのになぁ、という感想も多く、2万4千枚というセールスにとどまります。

Don’t Fail Me Now


同2012年9月にリリースされたセカンド・シングル「Don’t Fail Me Now」です。
こちらは2万枚という結果に。。

Long Distance


その後にリリースした「Long Distance」。12月6日の「XFactor Around The World」の映像でどうぞ。
この時の視聴者は780万人だったと言われますが、これも売れません。わずかに6,000枚。
デビュー・アルバムも延期されてしまいました。

実力は充分にありますが、私が最初に書いたユニークな存在かどうかというのがビッグになれるかどうかの分かれ道ですね。
もっと彼女の良さを引き出す曲が出てくればいいのですが、今後に期待です。

リンク

Melanie Amaro~メラニー・アマロ ホームページ
Melanie Amaro~メラニー・アマロ Twitter

This entry was posted in Good. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*